トップページ ≫ 環境基金 ≫ 概要

平成29年度 環境基金の公募に関して

趣旨 本会は、大阪府域の産業廃棄物処理業者の育成及び環境に関する教育を通じて環境保全の啓発と排出事業者を含め産業廃棄物処理の適正化等に向けた活動のために「環境基金」を設置し、本会の目的に資する事業に対し、厳正な審査の上、助成しています。
対象

本会の目的に資する事業として、次のものが対象になります。

  • 環境問題の啓発及び環境教育のための事業
  • 産業廃棄物の適正処理に関する普及啓発事業
  • 産業廃棄物処理業者育成のための研修事業
  • その他この基金の目的を達成するために必要な事業
審査 環境基金の交付に関する許否は、本会内部に設置された独立性の高い環境基金運営委員会によって検討され、厳正な審査を経て決定されます。
実績

これまでに、次の事業(抜粋)に対し、環境基金を交付してきました。

  • 産業廃棄物を知ろう 府民啓発活動
    (申請者 特定非営利活動法人大阪府環境協会)
  • 親水及び河川美化にかかる活動(申請者 ねや川水辺クラブ)
  • ミュージカル「川辺のかっぱ物語」(申請者 日本音楽ヘルパー協会)
  • たかつきローカルアジェンダ21
    (申請者 無限責任中間法人たかつき環境市民会議)